歯茎ピーリング(ガムピーリング)

歯茎のホワイトニング
綺麗なピンク色の歯茎へ

歯茎の変色部分に薬剤を塗ってピーリングを行います。薬剤を塗った古い歯茎の表面が剥がれ、組織の再生する力を利用して新しく健康なピンク色の歯茎に戻す治療法です。
フェノールという薬剤を塗った部分が白くかさぶたのようになり、それが薄皮として数日後に剥がれ、1~2週間でピンク色の歯茎に生まれ変わります。

オープニングキャンペーン中

新規開院に伴って期間限定のオープニングキャンペーンを実施致します。
来院者全員25%OFFと大変お得です。ぜひこのタイミングでご来院下さい。
※保険診療は割引適用外になります。
詳細は本ページを読み進めて、施術料金の説明箇所にてご確認下さい。

悩みの原因と解決方法

歯茎の黒ずみは、メラニン色素による色素沈着か歯周病による歯肉の炎症が原因です。そのメラニン色素が生成される要因は➀紫外線、➁口呼吸、➂喫煙(受動喫煙)の3つに大別されます。

➀の紫外線は、歯茎が紫外線を吸収することで、メラニン色素が沈着して色が黒ずんでしまいます。
➁の口呼吸は、歯肉が乾燥すると刺激を受けやすくなり、メラニン色素が増えてしまいます。
➂の喫煙・受動喫煙は、タバコに含まれるニコチンの影響によってメラニン色素が増えてしまいます。

いずれにせよメラニン色素による色素沈着から歯茎が黒ずんでいるので、専用の薬剤を用いて古い皮膚をはがして、新しい皮膚再生を促すことで綺麗な歯茎に戻すことが出来ます。歯周病による黒ずみは、炎症が進んで歯周組織の破壊がはじまると、赤みを帯びていた歯肉が黒っぽい紫色に変化することが原因です。こちらは歯周病の治療が必要な症状となります。

こんな方におすすめ

  • 歯茎の色が気になる
  • 喫煙習慣がある
  • 口で呼吸することが多い
  • ガミースマイルの方
  • 口もと全体の印象を良くしたい

歯周外科との比較

歯茎ピーリングの薬剤は、歯茎の表面の変色には対応できますが、歯茎の内部の変色の改善には向いていません。一方歯周外科は、金属の溶け出し等による黒ずみなど、歯茎の内部にまで及ぶ変色にも対応できます。

項目 ピーリング 歯周外科
処置時間 短い 長い
麻酔 表面麻酔のみ 局所麻酔
術後の不快感 弱い 強い
金属による変色 効果弱い 効果有り

当院の特徴

麻酔やアフターケアのこだわり

当院では無痛治療を実現するために、美容皮膚科で使用する表面麻酔薬を使用しております。通常の歯科医院で使用されることの多い薬剤に比べ、鎮痛効果が高いため安心して施術を受けていただくことが可能です。
また、綺麗なピンク色になった歯茎を維持するために、当院ではメラニンの再沈着を予防するメニューをご用意しております。

グループ9医院の豊富な実績

当清翔会グループは、歯科を東京・名古屋で合計8医院、美容皮膚科を東京に1院(代官山の同ビル)を展開しており、豊富な症例や体制が整っています。

また、代官山は同ビル地下1Fに美容クリニックも併設しているので、歯科治療を受けている間に美容点滴など、平行施術を受けることが可能です。ぜひお気軽にご相談ください。

施術料金

メラニン色素により黒ずんでしまった歯肉を、薬剤の作用によって本来のピンク色に戻します。色が特に濃く沈着している箇所は数回かかる場合があります。※処置後2~7日歯肉が白くなってしまう為ダウンタイムがあります。

項目 備考 価格
歯茎ピーリング(ガムピーリング) 30分 10,000円

※❶ 価格は全て税抜き価格で記載しています。
※❷ 会員価格は、年24万円以上の施術 or 回数券をご契約された方が対象です。有効期限は1年間です。

オープニングキャンペーン中

新規開院に伴って期間限定のオープニングキャンペーンを実施致します。
来院者全員25%OFFと大変お得です。ぜひこのタイミングでご来院下さい。
※保険診療は割引適用外になります。
詳細は下記ページにて、ご確認下さい。

施術概要

項目 説明
当日施術 カウンセリング当日に治療可
施術時間 30分程度
麻酔 表面麻酔のみ
術後の症状 数日間、歯茎に違和感あり
効果の持続期間 再発まで個人差あり

施術の流れ

項目 説明
➀カウンセリング カウンセリングでは、治療内容・方法に関してはもちろんのこと、治療期間や費用をご相談します。この際に患者様のご希望を丁寧に伺います。
➁写真撮影 色調の記録として写真と専用の機械による測色を行います。
➂表面麻酔 処置中の違和感を抑えるために表面麻酔を塗布いたします。(注射による局所麻酔は行いません。)
➃薬剤の塗布 薬剤を塗布して数分待ちます。(歯茎表面が白くなります。)
➄中和剤の塗布 エタノールで薬剤を中和・洗浄して終了となります。
➅アフターケア 担当衛生士の指示に従ってアフターケアをお受けください。その他ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

よくある質問

変色の原因は何ですか?
変色の主な原因はメラニン色素です。メラニン色素は紫外線や喫煙、食物の刺激などが原因で皮膚基底層にあるメラノサイト(色素細胞)で生成されます。お肌と同様、表層だけに存在しているので、ピーリングでキレイにする事ができます。
1回でキレイになりますか?
1回の治療でキレイになる方が多いですが、変色が深い場合には複数回かかることもございます。
痛みはありますか?
表面麻酔を使用しますので、処置中の痛みはございません。
治療後に注意することはありますか?
1週間ほど刺激物により口内炎のような痛みが出ることがありますので、歯茎が落ち着くまで刺激物は避けて下さい。

審美歯科

  1. クリーニング

    クリーニングは、専用のパウダーを用いて日常のブラッシングでは落とせない歯の着色や歯垢(バイオフィルム)を落とす方法です。 …

  2. ホワイトニング

    ホワイトニングとは、専用の薬剤で歯の黄ばみを分解して、歯の本来の明るさを上げて自然な白さに導く施術です。医院で行うオフィスホ…

  3. 歯茎ピーリング(ガムピーリング)

    歯茎の変色部分に薬剤を塗ってピーリングを行います。薬剤を塗った古い歯茎の表面が剥がれ、組織の再生する力を利用して新しく健康な…

  4. ラミネートべニア

    ラミネートベニアは、専門の技工士が丁寧に作製したセラミック製の薄いシェルを、特殊な接着材を用いて見た目が気になる前歯の表側(…

  5. セラミック矯正

    セラミック治療とは、一言で表すと「歯を削り、セラミックを被せる治療」のことです。数週間といった短い期間で歯の形や色をきれいに…