インビザライン Go(マウスピース矯正)

人目を気にせず歯列を治せる
前歯部に特化した部分矯正

インビザライン Go(マウスピース矯正)は、歯列矯正中であることを周囲にほとんど気付かれません。
またマウスピースは取り外しが可能なため口腔内を清潔に保つことができます。
インビザラインフルが全歯対象なのに対し、インビザライン Goは人目に付きやすい前歯部を対象とする部分治療のため、【費用が安い】【期間が短い】という特徴があります。

こんな方におすすめ

  • ガタガタな前歯をキレイに整えたい
  • 歯を削りたくない
  • 矯正の費用を抑えたい
  • 矯正していることを他人にバレたくない

他の治療との比較

ワイヤー矯正との比較

同じ歯列矯正でワイヤー矯正とよく比較されます。ワイヤー矯正が治療中の見た目が良くないのに対し、マウスピース矯正は透明なので他人にほとんど気付かれません。また、ワイヤー矯正が装置を取り外しできないのに対して、マウスピース矯正は役立つが簡単な特徴があります。

項目 マウスピース ワイヤー
治療費 40~100万円 100~150万円
治療期間 半年~1年 1年~1.5年
治療の見た目 気にならない よくない
治療の懸念 装置の違和感・活舌 治療中の見た目・日々のメンテナンス
インビザラインフルとの比較

同じインビザラインでも全歯を対象としたインビザラインフルと人目につく前歯部だけを対象とした部分矯正のインビザラインGoがあります。

項目 インビザラインGo インビザラインフル
適用 前歯部 奥歯も含めた全歯
費用 30~40万円 80~120万
治療期間 4か月~半年 1年~1.5年
奥歯のかみ合わせ 変えられない 変えられる

施術料金

同じインビザラインGoでもクリニックによって価格は変わります。当院では少しでも多くの患者様にご利用いただけますよう、業界でも最安値でご案内しております。

項目 備考 価格
インビザラインGo 全顎 400,000円
片顎(上下どちらか一方) 320,000円

※❶ 価格は全て税抜き価格で記載しています。

施術概要

項目 説明
施術 カウンセリング後、空いていれば当日に診断用の資料採りをします。資料採りから2週間後にCG治療シミュレーションが届きますので患者様と一緒に治療計画を確認します。その2週間後にマウスピースが届いて治療開始となります。
その他歯の状況や必要治療によって来院回数が変更します。
施術時間 1来院あたり60~90分程度
麻酔 必要があればします

施術の流れ

項目 説明
➀カウンセリング カウンセリングでは、治療内容・方法に関してはもちろんのこと、治療期間や費用をご相談します。この際に患者様のご希望を丁寧に伺います。(必要に応じて完成イメージの模型を作製いたします。)
➁資料採り 治療計画を作成するための資料採りをします。
➂治療計画(CGシミュレーション)確認 ドクターと一緒にCGシミュレーションをもとに治療計画を作成します。
➃アタッチメントの装着 歯を動かすためのアタッチメントを必要箇所に取り付けます。
➄マウスピース着脱の練習 歯科衛生士が丁寧にマウスピースの取り扱いをお教えいたします。マウスピースの着脱を練習します
➅経過観察 計画通りに進んでいるか2週に一回のペースで経過観察をします。

矯正歯科

  1. ワイヤー矯正

  2. インビザライン Go(マウスピース矯正)

    インビザライン Go(マウスピース矯正)は、歯列矯正中であることを周囲にほとんど気付かれません。 またマウスピースは取り外しが可…