ほんとに大丈夫?気になるガミースマイル矯正のリスクとは!?

ガミースマイル治療 審美歯科

ほんとに大丈夫?気になるガミースマイル矯正のリスクとは!?

ガミースマイルを矯正治療で本当に治せるのか、気になってはいませんか?

結論から申し上げると、歯の向きに問題がある場合は、矯正治療で治すことが可能です。

ガミースマイルには原因がいくつか存在し、かならずしも矯正治療で治せるとは限りません。

しかし、可能性は十分に考えられるため、まずはカウンセリングや検査を受けることをおすすめします。

今回は、ガミースマイルの矯正方法とそのリスク、失敗しないために必要なことについてまとめました。

矯正治療でガミースマイルを治したい方は、ぜひご参考ください。

ガミースマイル矯正とは?

ガミースマイル矯正とは?

ガミースマイル矯正とは、歯の位置を動かしてガミースマイルを治す方法です。

適切な矯正方法として「ワイヤー矯正」「インプラント矯正」「裏側矯正」「セラミック矯正」の4つが挙げられます。

マウスピース矯正は他の治療法とくらべて歯を動かす力が弱いことから、あまりおすすめはできません。

また、歯ではなく骨格に問題がある場合は、矯正治療ではなく外科手術が必要になることもあります。

どの治療が最適かは、カウンセリングや検査をしてみないと分からないため、まずは一度ご相談ください。

【インプラント矯正もプチ手術が必要】

インプラント矯正とは、通常のインプラントではなくミニインプラントまたはアンカースクリューとよばれる小さい釘のようなものを顎の骨に埋め込み、引っかかりをつくって歯を効率よく動かす治療法です。

ワイヤー矯正や裏側矯正と併用しておこなわれます。

大がかりな手術ではありませんが、部分的に麻酔をして埋め込む必要があります。

ガミースマイル矯正のリスクは?

ガミースマイル矯正のリスクは?

ガミースマイル矯正で起こり得ることをまとめました。

万が一起こったときに慌てないためにも、事前にリスクを把握しておきましょう。

ミニインプラントが抜けてしまう可能性がある

顎の骨に埋め込むミニインプラントがうまく骨と結合せずに、抜けてしまうことがあります。

ふたたび埋め込むことは可能ですが、同じ結果となる可能性もゼロではありません。

インプラント矯正をなしにするか、別の方法での治療を考える必要があります。

打った部分の歯ぐきが腫れることがある

ミニインプラントがうまく骨と結合しても、残念ながら安心はできません。

お口の中の衛生状況が悪いと、ミニインプラントを打った部分の歯ぐきが腫れてしまうことがあります。

矯正治療中は装置があることで治療前よりもお手入れが難しく、虫歯や歯周病のリスクも上がる傾向にあるため、注意が必要です。

当院では、矯正治療中の適切なお手入れ方法を分かりやすくお伝えしています。

歯根吸収がおこることがある

矯正治療で歯を動かすと、歯根の形が変わったり、短くなったりする現象がおこることがあります。

その現象を歯根吸収といい、平均で2.5ミリメートル、稀に4ミリメートルをこえる吸収がみられ、歯周病になると歯がグラつきやすくなることから注意が必要です。

歯根吸収がおこりやすい部位は上顎の前歯で、次に下顎の前歯、最後に奥歯となります。

かならず起こるわけではありませんが、可能性があるとして覚えておきましょう。

失敗しない方法とは?

失敗しない方法とは?

ガミースマイルを矯正治療で治すには、丁寧なカウンセリングと精密検査をおこない、歯や顎の骨に負担の少ない方法を導き出すことが大切です。

また、治療中は磨き残しが多くなるため、お手入れ方法のレベルを上げる必要があります。

歯ブラシのみでのお手入れでは、汚れをしっかり取り除くことはできません。

一本歯用の「タフトブラシ」を使うと隅々まで磨けるようになります。

装置の脱離やワイヤーの変形など、矯正治療中に起こりうるトラブルは多々存在するため、定期的なメンテナンスは欠かさず受けるようにしましょう。

矯正装置やワイヤーのチェックにくわえ、虫歯や歯周病の有無を調べ、クリーニングで見落とした汚れもきれいに除去することができます。

医師選びが大切

ガミースマイルを矯正治療で治すときは、設定された金額のみで選ぶことはおすすめしません。

費用は土地代や実績によっても異なり、とくに実績が多ければそれだけ治療費も高い傾向にあります。

安すぎると実績がない可能性もあるため、注意しましょう。

信頼できる歯科医院かどうかを見極めるには、カウンセリングで話してみることがおすすめです。

当院では、カウンセリングに十分な時間をかけております。治療についてしっかり話を聞きたい方は、ぜひ一度ご相談ください。

ガミースマイル矯正のまとめ

ガミースマイル矯正のまとめ

ガミースマイルを矯正治療で治すことは可能ですが、インプラント矯正を併用する場合は、顎の骨との結合や歯ぐきの炎症に気をつける必要があります。

また、歯根吸収は個人差があるため、定期的なチェックが欠かせません。

治療終了まで時間はかかりますが、歯並びがきれいになることでお手入れがしやすくなり、虫歯や歯周病予防にも効果的が期待できます。

安さで選ぶのではなく、土地代や実勢を含め、納得できる歯科医院を選ぶようにしましょう。

ガミースマイルの治療を検討されている方は、まずは歯科クリニックのカウンセリングを予約し、相談してみましょう。

WITH DENTAL CLINICでは各種カウンセリングはすべて無料ですので、安心してご相談いただけます。

お電話、予約フォームで受け付けております。知識豊富な専門のスタッフが親切に丁寧にお答えしますのでお気軽にご利用ください。

関連記事

この記事へのコメントはありません。